メタボメ茶の詳細

メタボメ茶とは、静岡県にある老舗茶屋が開発したゼロカロリーのヘルシー茶です。
ヘルシー茶は「マズイ」というイメージを持たれがち。

 

しかしメタボメ茶は違います。
ティーライフのプーアル茶と、北海道産の黒豆、杜仲茶、烏龍茶を独自にブレンドしたため、風味豊かな香ばしさがあり、嫌なク
セはありません。

 

愛飲者に対するアンケートでも約90%の方に「おいしい」と感じていただけました。

 

これは社長自身が何度も何度も素材のブレンドを確かめ、最適な配合を試した結果です。

 

今まで飲んだことのないような、飲みやすいヘルシー茶となっていますので、ぜひ飲んでみてください。

 

メタボメ茶はいくらで売られているのか

 

上記のような手間ひまがかけられているため、「メタボメ茶って高いんじゃないの?」と思っている方もいるかもしれません。
しかしメタボメ茶は、ティーバッグ1個あたり約86円。
このティーバック1個で800ミリリットル飲むことができます。
500ミリリットルのペットボトルに直すと、1本約54円!
これなら安心して買い続けることができるのではないでしょうか。

 

メタボメ茶に含まれているダイエット成分で痩せる!

 

メタボメ茶には、

 

・プーアル茶
・北海道産の黒豆
・杜仲茶
・烏龍茶

 

の4つの素材がブレンドされています。
そのため女性に嬉しい美容成分がたくさん入っているのが特徴。
たとえば、大豆イソフラボンや重合カテキン、ミネラル、ポリフェノールなどが含まれています。
これらの成分は、女性ホルモンのバランスを調節したり、脂肪の吸収を抑制したりとさまざまな効果があると言われています。
そのため単に痩せたい、だけではなく「理想的なスタイルを目指したい」という美意識の高い女性にオススメ。
なお、よくお問い合わせで「カフェインはどのくらい入っていますか?」というお声をいただきます。
メタボメ茶には、100ミリリットルあたり約7.5mgのカフェインが含まれています。
これはコーヒーや緑茶に比べて少ない数値。
そのためカフェインが苦手という方も、少量から飲み始めてみてはいかがでしょうか。

 

メタボメ茶はどうやって飲むと効果的なの?

 

普段ミルクティーや砂糖の入った炭酸飲料など、カロリーの高い飲み物を飲むことが習慣になっていませんか。
たまにであればいいのですが、癖になっていると、それだけで結構な量のカロリーを摂取していることになります。
たとえばミルクティーは500ミリリットルのペットボトル1本で200〜300キロカロリーあると言われています。
これはだいたいご飯1杯分。
それを今度からメタボメ茶に置き換えてみましょう。
メタボメ茶はゼロカロリーなので、きっとあなたのダイエットをサポートしてくれるはずです。